事業紹介

弊社は、生コンクリートの普及とともに混和剤の取り扱いに携わってきており、初期の天然系混和剤から昨今の化学混和剤へと移り変わってきた混和剤の変遷とともに経験を積んでまいりました。混和剤は生コンクリート製造時に規定量さえ投入すればよいというものではなく、その効果を最大限発揮させるために、材料に合わせた調整が不可欠であり、経験から得られた技術営業が必要となります。

最近では、必要とされるコンクリートが高強度化され、混和剤も必然的に高性能化されてまいりました。例えば、コンクリートが高強度化されると、生コンクリートの粘性が増して施工性が悪くなるため、より高性能な混和剤を使用し、その粘性を防ぐことによって問題を解決する必要があります。また、練りあがった生コンクリートを現場まで運搬するにあたって、現場到着時の品質の劣化を最大限阻止する必要もあります。

弊社が培った経験をいかし、お客様にまず提案し、さらに生コンクリート製造の専門家であるお客様の経験をもとに「お客様と共に考える」ことを基本とし、問題を解決しながら新しい発見につなげております。

現在、「花王」のマイティシリーズを主力商品とし、中部地区の生コンクリート工場へ供給する混和剤に関して、特約店として、お客様のニーズに合わせた混和剤の調整をするとともに、その納品も行っております。

主な取扱い商品

花王製 セメント・
コンクリート用混和剤

生コン用 AE剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³、20℃)
使用量(セメント%) 特徴 主な用途 適合する公的規格
マイテイAE-01 淡黄色液体 1.010〜
1.040
0.001〜
0.500
  • 凍結融解性改善
  • ワーカビリティー向上
  • 生コンクリート
  • JIS A 6204AE剤(Ⅰ種)
マイテイAE-02 淡黄色液体 1.010〜
1.050
0.012〜
0.020
  • 凍結融解性改善
  • ワーカビリティー向上
  • 道路製品コンクリート
  • 振動製品コンクリート
  • 高性能減水剤との併用
  • JIS A 6204AE剤(Ⅰ種)
マイテイAE-03 淡黄色液体 1.010〜
1.050
0.03〜
0.05

生コン用 AE減水剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³、20℃)
使用量
(セメント%)
特徴 主な用途 適合する公的規格
マイテイ1000S 淡褐色液体 1.070〜
1.115
0.2〜
1.0
  • 使用量により減水率の調整可能(12〜17%)
  • スランプ保持
  • 貧配合での状態改善
  • 貧配合コンクリートの状態改善
  • 微粒分の少ない骨材を使用する場合の状態改善
  • スランプロス対策
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準型 Ⅰ種)
マイテイ1000Z 淡褐色液体 1.070〜
1.115
0.2〜
1.0
  • 使用量により減水率の調整可能(12〜17%)
  • スランプ保持
  • 貧配合での状態改善
  • 貧配合コンクリートの状態改善
  • 微粒分の少ない骨材を使用する場合の状態改善
  • スランプロス対策
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準型 Ⅰ種)
マイテイ1000SR 淡褐色液体 1.080〜
1.140
0.2〜
1.0
  • 使用量により減水率の調整可能(12〜17%)
  • スランプ保持
  • 貧配合での状態改善
  • マイテイ1000Sの夏期用
  • 貧配合コンクリートの状態改善
  • 微粒分の少ない骨材を使用する場合の状態改善
  • スランプロス対策
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延型 Ⅰ種)
マイテイ1000ZR 淡褐色液体 1.080〜
1.120
0.2〜
1.0
  • 使用量により減水率の調整可能(12〜17%)
  • スランプ保持
  • 貧配合での状態改善
  • マイテイ1000Zの夏期用
  • 貧配合コンクリートの状態改善
  • 微粒分の少ない骨材を使用する場合の状態改善
  • スランプロス対策
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延型 Ⅰ種)

生コン用 高性能AE減水剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³、20℃)
使用量
(セメント%)
特徴 主な用途 適合する公的規格
マイテイ3000S 淡褐色液体 1.03〜
1.10
0.5〜
2.0
  • 高減水性
  • スランプ保持
  • 空気連行性
  • 単位水量の規制をクリアー
  • 流動化コンクリートの置換え
  • マスコン対策用(水和熱の低減)
  • スランプロス対策
  • 一般~高強度用
  • 各種セメントに対応可能
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和材」高性能AE減水剤(標準形 Ⅰ種)
  • 都市再生機構高強度コンクリート用高性能AE減水剤
マイテイ3000R 淡褐色液体 1.03〜
1.10
0.5〜
2.0
  • 高減水性
  • スランプ保持
  • 空気連行性
  • マイテイ 3000Sの夏期用
  • 単位水量の規制をクリアー
  • 流動化コンクリートの置換え
  • マスコン対策用(水和熱の低減)
  • 夏期におけるスランプロス対策
  • 一般~高強度用
  • 各種セメントに対応可能
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和材」高性能AE減水剤(遅延形 Ⅰ種)
  • 都市再生機構高強度コンクリート用高性能AE減水剤
マイテイ3000H 淡褐色液体 1.03〜
1.10
0.5〜
3.0
  • 高減水性
  • 空気連行性
  • 低水セメント比領域における低粘性
  • 単位水量の規制をクリアー
  • 流動化コンクリートの置換え
  • マスコン対策用(水和熱の低減)
  • 高強度~超高強度用
  • 高流動用
  • 各種セメントに対応可能
  • JIS A 6204 「コンクリート用化学混和材」高性能AE減水剤(標準形 Ⅰ種)
  • 都市再生機構高強度コンクリート用 高性能AE減水剤
マイテイ3000V 淡黄色液体 1.015〜
1.085
1.0〜
2.5
  • 高い流動性と材料分離抵抗性の両立
  • 非凝結遅延性
  • 中・高流動コンクリート(土木用途、二次製品用途)
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」高性能AE減水剤(標準形 Ⅰ種)

二次製品用 高性能減水剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³、20℃)
使用量
(セメント%)
特徴 主な用途 適合する公的規格
マイテイ21VS 淡褐色液体 1.030〜
1.070
0.5〜
2.0
  • 高減水性
  • 非空気連行性
  • 非遅延性
  • 表面美観を改良
  • 無塩タイプ
  • 各種高強度コンクリート
  • プレストレストコンクリート(杭木、橋桁、軌道スラブ)
  • 振動製品(道路・水路製品、カーテンウォール、ボックスカルバート、セグメントなど)
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21LV 淡褐色液体 1.030〜
1.070
0.5〜
2.0
  • 高減水性
  • 非空気連行性
  • 非遅延性
  • 表面美観を改良
  • 無塩タイプ
  • 低単位水量・高粉体量対応
  • 各種高強度コンクリート
  • プレストレストコンクリート(杭木、橋桁、軌道スラブ)
  • 振動製品(道路・水路製品、カーテンウォール、ボックスカルバート、セグメントなど)
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21LV-B 淡褐色液体 1.035〜
1.075
0.5〜
2.0
  • マイテイ 21LVの特長に加え、フライアッシュ・亜炭・カーボン分によるコンクリート表面の黒ずみ抑制効果を有する
  • 各種二次製品コンクリート
  • フライアッシュ使用コンクリート
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21LV-S 褐色液体 1.050〜
1.090
0.5〜
2.0
  • 高減水性
  • 低粘性タイプで作業性に優れる
  • 非空気連行性
  • 振動製品
  • 各種二次製品コンクリート
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21HF 褐色液体 1.040〜
1.080
0.5〜
2.0
  • 高流動コンクリート対応
  • 非空気連行性
  • 非遅延性
  • 表面美観を改良
  • 無塩タイプ
  • 高流動コンクリートを用いた各種製品(道路・水路製品、カーテンウォール、ボックスカルバート、セグメントなど)
  • プレストレストコンクリート(杭木、橋桁、軌道スラブ)
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21HP 淡褐色液体 1.037〜
1.077
0.5〜
2.0
  • 高流動コンクリート専用混和剤
  • 高分離抵抗性
  • 早強性・2回転生産可能
  • 無塩タイプ
  • 高流動コンクリートを用いた各種製品(道路・水路製品、カーテンウォール、ボックスカルバート、セグメントなど)
  • プレストレストコンクリート(杭木、橋桁、軌道スラブ)
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21HPR 淡褐色液体 1.037〜
1.077
0.5〜
2.0
  • マイテイ 21HPの夏場対応品
  • 高流動コンクリート専用混和剤
  • 高分離抵抗性
  • 早強性・2回転生産可能
  • 無塩タイプ
  • 高流動コンクリートを用いた各種製品(道路・水路製品、カーテンウォール、ボックスカルバート、セグメントなど)
  • プレストレストコンクリート(杭木、橋桁、軌道スラブ)
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)
マイテイ21WH 淡褐色液体 1.060〜
1.100
0.5〜
2.0
  • 高減水性
  • 非空気連行性
  • 非遅延性
  • 超高強度配合対応
  • 80N/mm²以上の各種超高強度コンクリート
  • JIS A 6204 高性能減水剤(Ⅰ種)

花王製 増粘剤

高機能 特殊増粘剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³、20℃)
使用量
(水%)
特徴 主な用途 適合する公的規格
ビスコトップ100A 無色〜微黄色液体 1.078〜
1.098
0.5〜
5.0
  • 水中不分離性
  • 高分離抵抗性
  • 自己充填性
  • 低硬化遅延性
    *増粘効果の発現には、ビスコトップ 100Aとビスコトップ 100Bの併用が必要です。ビスコトップ 100Aとビスコトップ 100Bの添加量は、同重量を目安として下さい。
  • 既成杭の施工工事
  • 充填材・止水材
  • ポーラスコンクリート
  • 水中不分離コンクリート
  • 軽量コンクリート
  • 超低強度コンクリート
  • 建築・土木用各種空隙充填材や注入材
  • 補修・補強用注入材
  • その他、廃土輸送等セメント以外にも適用可能
ビスコトップ100B 無色〜淡黄色液体 0.950〜
1.000
0.5〜
5.0
ビスコトップ300N 無色〜淡黄色液体 1.045〜
1.065
1.0〜
10.0
  • ビスコトップ 100A、100Bの一液タイプ
  • 非塩素タイプ

花王製 その他薬剤

ポンプ圧送改善剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³)
標準使用量 特徴 主な用途 適合する公的規格
マイテイV-10 黄褐色液体 1.020〜
1.050
0.1〜
2.0kg/m³

コンクリートに変形性や保水性を付与することで、管壁との滑り性を高め、厳しい圧送条件下でも圧送性を改善。

建築・土木用のポンプ圧送改善剤。山間部で高所・長距離・貧配合での圧送が求められる工事で使われる。

山宗化学製 コンクリート用混和剤

生コン用 AE減水剤

製品名 外観
(常温)
密度
(g/cm³、20℃)
使用量
(C × %)
特徴 主な用途 適合する公的規格
ヤマソー 90SE 1.07〜
1.11
1.0
{0.7〜1.5}
  • 従来のAE減水剤に比べ、単位水量を大幅に低減(減水率 約15%)
  • 塩化物を含まない無塩化タイプの混和剤

一般の土木用から建築用のコンクリートに幅広く使用可能

  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準型 Ⅰ種)
ヤマソー90SER
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延型 Ⅰ種)
ヤマソー02NL 1.03〜1.06 1.0
{0.7〜1.6}
  • 従来のAE減水剤に比べ、スランプロスを大幅に改善
  • 従来のAE減水剤に比べ、単位水量を大幅に低減(減水率 約16%)
  • ブリーディングを低減し、水密性や耐久性が向上
  • 塩化物を含まない無塩化タイプの混和剤

土木用から建築用のコンクリートに幅広く使用可能。

  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延型 Ⅰ種)
ヤマソー02NLR 1.04〜
1.07
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延型 Ⅰ種)
ヤマソー02NL-P 1.04〜
1.08
1.0
{0.7〜1.6}
  • 従来のAE減水剤に比べ、スランプロスを大幅に改善
  • 従来のAE減水剤に比べ、単位水量を低減(減水率 約15%)
  • コンクリートの状態改善やブリーディングを低減し、施工性や耐久性が向上
  • 塩化物を含まない無塩化タイプの混和剤

土木用から建築用のコンクリートに幅広く使用可能。

  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準形 Ⅰ種)
ヤマソー 02NLR-P 1.05〜
1.09
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延形 Ⅰ種)
ヤマソー 09NL 1.03〜
1.06
1.0
{0.7〜1.6}
  • 従来のAE減水剤に比べ、スランプロスを大幅に改善
  • 従来のAE減水剤に比べ、単位水量を大幅に低減(減水率 約16%)
  • ブリーディングを低減し、水耐性や耐久性が向上
  • 塩化物を含まない無塩化タイプの混和剤

土木用から建築用のコンクリートに幅広く使用可能。

  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準形 Ⅰ種)
ヤマソー 09NLR 1.04〜
1.07
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延形 Ⅰ種)
ヤマソー 09NL-P 1.04〜
1.08
1.0
{0.7〜1.6}
  • 従来のAE減水剤に比べ、スランプロスを大幅に改善
  • 従来のAE減水剤に比べ、単位水量を低減(減水率 約15%)
  • コンクリートの状態改善やブリーディングを低減し、施工性や耐久性が向上
  • 塩化物を含まない無塩化タイプの混和剤

土木用から建築用のコンクリートに幅広く使用可能。

  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準形 Ⅰ種)
ヤマソー09NLR-P 1.05〜
1.09
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延形 Ⅰ種)
ヤマソー DS-X 1.03〜
1.07
1.5
{1.2〜1.8}
  • 従来のAE減水剤を使用したコンクリートと比べて、乾燥収縮ひずみを5〜15%低減
  • 従来のAE減水剤と比べて、高い減水性能(減衰率 約16%)とスランプ保持性能を保有

土木用から建築用のコンクリートに幅広く使用可能。

  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(標準形 Ⅰ種)
ヤマソー DSR-X
  • JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」AE減水剤(遅延形 Ⅰ種)
トップに戻る